ルート配送を始めてみたい!

興味があるけど、どんな仕事なの?

「ルート配送」がどういうお仕事か、ご存じでしょうか?パッと思いつくのは、ネットなどで頼んだものを届ける配達業務かと思います。ですが、ルート配送はそういった配達業務とは少し違った点があるんです。それが、「荷物を届ける相手先が決まっていること」、また、「届ける荷物の内容も決まっていること」です。配送先は個人宅だけではなく、コンビニやスーパーなどの小売店も多いです。決められた時間に決められた荷物をきっちり届ける、それがルート配送のお仕事です。いかに早く正確に荷物を届けられるかが求められますが、いまや小売店だけでなく、宅配会社や倉庫会社、食品卸会社など、在庫の有無がビジネスに関わる会社にとっては必要不可欠な存在となっています。

ルート配送の仕事をしてみたいけど、どんなスキルが必要なの?

絶対に必要なのが運転免許です。これがなければ荷物を運ぶトラックが運転できないので、ルート配送のお仕事をしたい方はまず運転免許を取得する必要があります。特殊な技能試験を受けたり、その免許を取らなければいけないということはないですが、安全第一の運転が求められます。時間に正確性を求められる仕事なので、配送途中に渋滞に巻き込まれたりすると焦ってしまうかもしれません。そんなときについスピードを出しすぎてしまったり、左右確認を怠ったり・・・それは事故の原因にもなってしまいます。どんなときでも安全第一に運転をすること、それがルート配送に求められるスキルです。難しいことはありません。当たり前のことをやるだけです。だからどんな方でも挑戦することができます。興味を持った方はぜひ、ルート配送のお仕事に挑戦してみてください。