免許は何が必要?ルート配送

普通自動車第一種は必須です

ルート配送は決まったコースを回って荷物を運ぶ仕事のことです。そのため一度道を覚えてしまえば、配達先を間違えたり迷ったりすることが少ないです。おかげで配送の仕事の中では、比較的誰でも行いやすいです。ところがルート配送に挑戦しようかと考えている人の中には、特殊な免許が必要ではないかと不安に思っているケースは少なくありません。例えば二種免許がその一つですが、結論から言えばルート配送には特に取得していなくても問題はないことが一般的です。しかしバイク便などの例外はあるものの、基本的にルート配送はトラックを使います。その関係で少なくとも普通自動車第一種は持っていないと、面接すら受けられないことがあります。

ルート配送で稼ぐためには

ルート配送で稼ぎたいと考えているなら、できるだけ大きなトラックを運転できるようになっておくに越したことはありません。会社によって多少の違いはあるものの、ほとんどは走るコースによって給料が決まっています。しかもたいていはたくさんの荷物を配達しなければいけないコースが、良い給料をもらえるようになっているのです。そしてそれらのコースを任されるのは、安全運転ができることや信頼があるのに加えて、大型トラックに乗れるのが大きな要素になります。理由は軽トラックしか運転できない人では、何度も営業所に荷物を取りに戻って来ないといけないため効率が良くないからです。そこで給料が高いコースを走りたいなら、中型か可能なら大型免許を取得しておくと良いでしょう。